市販の女性育毛剤は薄毛改善に効果があるの?

女性育毛剤の効果の一つに女性の抜け毛が一時的に減るという効果があります。

市販の女性育毛剤にも薄毛改善が期待できるものはあります。

でも、抜け毛が減ることと、髪の毛が増えることとは、問題が違っています。

 

市販の女性育毛剤の薄毛改善効果は?

市販の女性育毛剤の効果は?
多くの市販の女性育毛剤メーカーの広告の中には抜け毛予防の効果がある
様に宣伝しているので、育毛剤の成分が効いて、抜け毛が減って髪の毛が
増えると思っている人が多いようです。

医薬部外品の女性育毛剤は治療薬ではないので、
はっきりと薄毛改善しますと効果を明記できないのです。

医薬部外品の女性育毛剤にできる衆知の方法は、
この育毛剤にはこういった効能を期待できる、
この様な成分が何%含まれていますという成分表記だけです。

 

医薬品の育毛剤は医師の処方箋がいる治療薬ですが、
チョット副作用の心配がありますよね。

でも、そのような効果がある成分が含まれている育毛剤なら
自分の髪の毛もキット増えるだろうと思い込みますよね。

ただし、それは広告で謳っている効果で、一人一人の薄毛が治る効果ではないのです。

 

半年くらい続けていると、少しずつ細い毛だけど発毛してきた、
髪の毛も少し黒くなってきたなどの効果が出てくるかもしれません。

でも、そこから薄毛の進行が止まらないだけではなく、
せっかく発毛してきた髪の毛が全て抜けてしまう場合が多いです。

育毛剤の効果を高める強い成分が、弱った頭皮を更に疲れさせてしまい、
副作用的な症状を招いてしまうのです。

 

市販の女性育毛剤を使っても薄毛には意味ない?

市販の女性育毛剤を使っても薄毛には意味ない?

半年か1年だけでも発毛して、薄毛が止まるのなら、それでも良いと言うなら、
それはそれで意味があるかもしれません。

でも、女性の髪の毛が生えてこない、育たない頭皮にしてしまったら、
市販の女性育毛剤を使う意味が無いないでしょう。

薄毛で悩む女性が市販の女性育毛剤を使い始める意味は、薄毛の進行を止めること、
今以上に髪の毛を増やすこと、昔のように黒々で太くしたいわけです。

 

土壌の頭皮が弱っているのに、いきなり成分の強い女性育毛剤から育毛を始めることは、
頭皮の病をこじらせてしまうのです。

 

市販の女性育毛剤は弱った頭皮を健康にしてから使います!

市販の女性育毛剤は弱った頭皮を健康にしてから使います!

薄毛が止まるのなら思い切って市販の女性育毛剤をつかってみようと、
いきなり成分の強い育毛剤から使いはじめると、初めは抜け毛が減って、

発毛らしきものもあったのに、それが続かずに頭皮に炎症を起こしたり、
また抜け毛がふえたり、薄毛が止まらずに進行してしまったりしている人が
多いのではないでしょうか。

 

成分の強い女性育毛剤には頭皮の血行を良くする成分が含まれているので、
薄毛を改善する効果は有るはずですが、あっという間に抜け毛が減って、

発毛効果も高いと訴えている製品ほど、頭皮が炎症を起こしたり、
抜け毛が減っても生えてくるのは、産毛のような細い髪の毛で、
直ぐに抜けていってしまうような状態になってしまいます。

女性の薄毛は何らかの原因が引き金になって、頭皮を弱らせてしまったのですから、
弱った頭皮に刺激の強い成分を含む育毛剤をいきなり使ったら、弱った頭皮は
その刺激に耐え切れずに病んでしまうのです。

 

頭皮を健康にする成分が含まれた女性頭皮ケアシャンプーで健康にしてから
育毛剤を使えば、その薬効も充分に届きますし、頭皮が健康になるだけで、
発毛効果も期待できるのです。

薄毛の悩みをお持ちならこちらをご覧ください。