薄毛で悩む女性は病院で治せるの?皮膚科・婦人科では治療しない!

最近は薄毛で悩む女性が急増中です。

特に20代、30代の若い女性に増えています。

それもそのはず、現代の女性は本当に多忙。

仕事に家事に育児にメイクに
お稽古に友達付き合いに姑関係…

様々な原因で抜け毛・薄毛が発症してしまいます。

ここでは薄毛で悩む女性は病院
治せるかどうかお話しします☆

スポンサードリンク

病院で女性の薄毛治療はできるの?

 
「最近、髪の毛が薄くなった気がする…
何かの病気かもしれない、病院で治せるかな」

と感じたとき、あなたなら何科で受診しますか?

難しいですよね。

女性の薄毛は何科で診てもらえばいいのでしょうか。

皮膚科を思いつく人が一番多いのではないでしょうか。
 

抜け毛以外に、頭皮のフケやかゆみ、
湿疹などが見受けられる場合は、
皮膚科に行きたくなりますよね。

また、
更年期や妊娠出産の直前後など
女性ホルモンのバランスが乱れている

可能性のある時期であれば、
婦人科を受診する人もいるでしょう。
 

薄毛だけでなく内臓や全身に
異常を感じている人であれば内科かもしれません。

結論からお話ししますと、
病院で女性の薄毛の治療はしません。

病院で治せるのは薄毛の原因となっている病気だけです。
 

結果として薄毛が徐々に改善することもありますが、

ダイレクトに薄毛の進行を止める治療や、
髪に栄養を送るような治療は病院ではしません。

薄毛を治してくれるのは、
薄毛専門の「薄毛クリニック」です。

逆を言えば、
薄毛の背景に重篤な病気がある場合、
薄毛クリニックでその原因である病気を
治療することはできません。
 

あくまで薄毛クリニックは、
症状として現れている薄毛の改善を行う場所です。

スポンサーリンク

女性の薄毛は病院で治してもらえない

>病院と薄毛クリニックの違い
 
生活習慣の乱れ、過剰なストレス、
遺伝、加齢による抜け毛…

これらが原因で女性の薄毛が進行している場合、

病院でできることはほとんどありません。

直接的な治療法がない為、
病院では処方できる治療や薬がないのです。

ひどい言い方になってしまいますが、
病院側からしてみれば
「治療の必要がない」と判断するしかないのです。
 

もちろん問診や血液検査、
ホルモンチェックなどはしてくれますが、

これらの数値に異常がない場合、
病院も治療の必要性がないので何もできません。

健康なのに薄毛が進行している!
「誰かどうにかして!病院では診てくれないの!」

となったときに、
助けてくれるのは「薄毛専門クリニック」です。

 

薄毛に悩む女性は病院より薄毛専門クリニックへ

抜け毛に悩む女性は病院より薄毛クリニックへ

 

病院よりも「薄毛クリニック」に行く方が
敷居が高いと感じてしまう女性は多いと思います。

確かに勇気がいるしちょっと恥ずかしいですよね。

どんな雰囲気なのかも気になります。

料金も心配です。
 

でも安心してください。

最近では「レディース頭皮外来」のように、
女性向けの抜け毛・薄毛治療のクリニックも増えてきています。

また、初回カウンセリングは無料
で安心して受診できるところも多いです。

カウンセリングや問診・初診で行われる
触診や血液検査で何かしらの病気が見付かる場合もあります。
 

そこで、初めて病院に行く必要性を
知ることができるきっかけにもなります。

薄毛で悩んだら順番としては
「薄毛クリニック→(必要があれば病院)」
の方がおすすめです。

「病院→薄毛クリニック」では、
病院で何もしてくれない場合に
無駄な時間やお金を費やしてしまうことになります。

まずは勇気を出して女性薄毛専門クリニックに

行ってみることをおすすめします☆
>>続きはこちら

スポンサードリンク